×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

top-image

ぼくのとまりぎ


詩のサイトです。
脇素子の作品を、置いておくための倉庫です。

すべての詩、文章、写真の著作権は、
作者の脇素子にあります。
無断転載、出典記載の無い引用はできません。

リンクはご自由にどうぞ。

スタイルシートを使用しています。
WinXP (IE, Firefox, Opera, Safari, Chrome)
解像度 1278*1024、フルスクリーンで、表示の確認をしています。


最終更新日 : 2005.02.14
 「冬の待機」


作者の profile にかえて
 weblog「銀河の揺籃」



脇素子
mail to Waki Motoko


Deep Place of the Sky

二十一才
無風
らいよん
昼めし
ざんざんざん
「無能の弁護士」
自転車の、ベル
さよならのうた

tanabata

ひしゃく
電話で
ぼちぼち
風になる
やなぎの下で
「空へ」

M to M

まだ見ぬ遠いふるさとを
うさぎ
冬の待機

(夜明け)

ひとりきりでわたしは
たったいっぺんの詩に
たった一度の出逢いが

flame/prayer

「たずね猫」

咲く (はげましのうた)

五つ星
君は少女

MO (えむおー)

無題

others

掌小説「夏休み前、アパートで」
そして、その他 (過去の作品など)
写真「いつか見た景色」
写真「旅の空には‥」
写真「遠い日々」